« 秋に入る | トップページ | 新月 »

2018年8月10日 (金)

撫子

今日は介護施設で俳句講座でした。
.
入居者さんたちは、講座が終わると
介護士さんたちがお迎えに来て、
一人一人お部屋に帰るのですが、
.
その中で一人、
「だめだめ、先生が帰られてから(席を立つの)よ」
と、席を離れようとしない方がいました。
.
お育ちのいい方だなぁ~
.
私の行く介護施設は、
裕福な方じゃないと入れない施設ですが、
裕福っていうのは、お金があるということではなくて、
立ち振る舞いがお上品ということだと感じます。
.
特にこの世代の方たちは、
自分の娘ほどの世代の私でも「先生」として敬ってくれます。
.
身体はどんどん衰えていくけれど、
心の上品さは枯れないんだなって、
とってもいいもの見せていただきました。

20180810

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村


 


*************************


 


 俳句のメール添削: 




 俳句のスカイプレクチャー : 


 


 俳句の対面レクチャー:    

 


 

|

« 秋に入る | トップページ | 新月 »

きれい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撫子:

« 秋に入る | トップページ | 新月 »