« 啓蟄 | トップページ | 春の波 »

2018年3月10日 (土)

雪解水

昨日は江戸の人々の話を聞きに行ってきました。
.
みんな長屋暮らしだったから、
夜寝るときには風鈴をしまうとか、
病人がいるところには行商に行かないとか、
そういう気遣いを大事にしていた話。
.
日本語に主語がないのは、
その場にいるみんなで溶け込もうとするからっていう話。
.
「こんにちは」の「は」が「わ」ではないのは、
その次に相手を気遣う一言が続いたからっていう話。
.
もっともっと書ききれないくらい
いい話いっぱい聞いたけど、
総じて、江戸の人たちは相手に対する敬意を大事にしていて、
それがコミュニケーションの基本だったというお話でした。
.
今の時代も、相手に敬意を払えば、
コミュニケーションうまくいくよね。
.
今日の季語は「雪解水(ゆきげみず)」


20180310


応援よろしくお願いします。
ここをポチッと押してください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



*****************************


電話でお金のカウンセリング:         

スカイプで心のブロック解除・俳句のレクチャー :   


メールでお金の相談:   


男性用:電話でお金のカウンセリング:  


 


 


 

|

« 啓蟄 | トップページ | 春の波 »

力強い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪解水:

« 啓蟄 | トップページ | 春の波 »