« 風光る | トップページ | 白梅 »

2018年2月19日 (月)

余寒

今月からいただいたお仕事が
思いのほか面白い。
.
資料を読み進めるほど
自分がどれだけ幸せかどんどん気づいていく感じ。
.
今日読んでいたところは、
現代からタイムスリップした女の子と
江戸時代の人がお風呂の話をしてるんだけど、
.
江戸時代ってまだ水道が引かれてたわけじゃないから
水ってすごく貴重で、
自分の家にお風呂のある家なんてごく一部の富裕層。
.
江戸人が「お前、家に風呂があるなんてお嬢様なのか?」
っていうセリフ読んで、
改めて、あぁ自分って幸せだよな~って思っちゃった。
.
今日はとっても寒かったけど、
お家でお風呂に入れるとホッとするね。
.
今日の季語は「余寒(よかん)」

20180219


応援よろしくお願いします。
ここをポチッと押してください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



*****************************


電話でお金のカウンセリング:         

スカイプで心のブロック解除・俳句のレクチャー :   


メールでお金の相談:   


男性用:電話でお金のカウンセリング:  


 


 


 


|

« 風光る | トップページ | 白梅 »

温か」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 余寒:

« 風光る | トップページ | 白梅 »