« 朧 | トップページ | 春 »

2015年2月27日 (金)

春の川

今日は俳句教室でした。
.
例句をあげながら季語の説明をしていたのですが、
「最近の句は、描く対象がすごく新しいですね」
と言われてハッとしました。
.
俳句って、古いものを詠むものだと思われてるんだ。。。
.
新しいものをどんどん取り入れていかなければ
伝統は廃れる。
.
古めかしい俳句を貫いている人もいるけれど、
俳句としての形式を保っているなら、
私はどんどん新しいものに挑戦していくべきだと思います。
.
行く川は絶へずして・・・なのです。


20150227


応援よろしくお願いします。

ここをポチッと押してください。





ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村







数霊を知りたい方はコチラ

まぐまぐ「かずたま俳句」

http://www.mag2.com/m/0001631813.html

季語の数霊から、必要なメッセージを伝えています。


【見た人だけのお得情報】

今なら無料でブロック解除お試しできます

詳しくはコチラ

https://www.voicemarche.jp/advisers/212

|

« 朧 | トップページ | 春 »

私の中の男気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1488472/59085033

この記事へのトラックバック一覧です: 春の川:

« 朧 | トップページ | 春 »