« 冬座敷 | トップページ | 小春日 »

2015年1月26日 (月)

寒紅

この前も「なんで、ももなの?」って聞かれた。
.
最近、もっともらしい理由を見つけた。
芭蕉さんは若い頃「桃青(とうせい)」という
俳号を使っていた。
私もそれにあやかって。。。。
って言うことにした。
.
ほんとは、かわいいから。。。
という、すごくふわふわした理由だけど。
.
落款の「桃」は、ちゃんと自分で彫って作ったんよ。


20150126


応援よろしくお願いします。

ここをポチッと押してください。





ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村







数霊を知りたい方はコチラ

まぐまぐ「かずたま俳句」

http://www.mag2.com/m/0001631813.html

季語の数霊から、必要なメッセージを伝えています。

|

« 冬座敷 | トップページ | 小春日 »

きれい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1488472/58715146

この記事へのトラックバック一覧です: 寒紅:

« 冬座敷 | トップページ | 小春日 »