« 秋日差 | トップページ | 朝寒 »

2014年9月19日 (金)

林檎

可能性を拡げたいときの俳句】

この前の似顔絵、気に入ったので体験教室に行ってきました。
そこで先生が言っていたことが沁みました。

一.例えば太っているとか、目が細いとか、
  一見欠点に思えるようなこともそのまま愛情を持って描いてください。

一.1人のモデルを数人で描いたら、みんな違う絵になりますが、
  全部正解です。

絵を描くというよりは、人間学・コミュニケーション学の
勉強なんですね。

そのまま受け入れてもらえれば、人間だって真っ赤に熟すことだろう。

20140919


応援よろしくお願いします。

ここをポチッと押してください。





ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村







数霊を知りたい方はコチラ

まぐまぐ「かずたま俳句」

http://www.mag2.com/m/0001631813.html

季語の数霊から、必要なメッセージを伝えています。

|

« 秋日差 | トップページ | 朝寒 »

正統派」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1488472/57432964

この記事へのトラックバック一覧です: 林檎:

« 秋日差 | トップページ | 朝寒 »