« 朝寒 | トップページ | 遅月 »

2014年9月21日 (日)

燈火親し

【現状を打破したいときの俳句】

日本から日本文化を取り除いたら、何もなくなる。

マズローの5段階欲求説で、
4段階から5段階に行く人と、4段階にずっととどまる人の
違いは何だろうと考えていたら、
「教養」だろうと思った。

つまり、自分の国について知ろうとすること。

日本の文化、歴史、それを理解することが
他社貢献につながっていく。

俳句がなんの役に立つのか。
第5段階へ行くための切符なのよ。


20140921


応援よろしくお願いします。

ここをポチッと押してください。





ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村







数霊を知りたい方はコチラ

まぐまぐ「かずたま俳句」

http://www.mag2.com/m/0001631813.html

季語の数霊から、必要なメッセージを伝えています。

|

« 朝寒 | トップページ | 遅月 »

正統派」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1488472/57450622

この記事へのトラックバック一覧です: 燈火親し:

« 朝寒 | トップページ | 遅月 »