« 夏の月 | トップページ | 夏めく »

2014年5月16日 (金)

南吹く

最近、俳句に数字を書くようになったねと言われ、
そういえば、何の説明もしてなかったな~と気づいたので、
今日はその話。

俳句ってなんで575なんだろうというところから
数について調べ始め、数霊に興味を持ち。

私の場合、いつも「何となく」季語を選んでいるので、
その「何となく」は潜在意識からのメッセージだろうから、
数で見たらどんな意味なんだろうと、毎日調べるようになったのです。

数にも、言葉にも、不思議な力があるんですよね。

今日の季語:南吹く
数霊:127

127は「今何を感じ、どうしたいのか明確にする」
まさに、それを形にしたのが俳句です。

20140516

応援よろしくお願いします。

ここをポチッと押してください。





ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村







<姉妹ブログ>

俳句のチカラ

http://momoinstitute.wordpress.com/

Cutomize Life ~自分らしい人生をカスタマイズしよう~

http://ameblo.jp/kittywhite2000/

|

« 夏の月 | トップページ | 夏めく »

さっぱり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1488472/56216257

この記事へのトラックバック一覧です: 南吹く:

« 夏の月 | トップページ | 夏めく »