« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

すずらん

写真: すずらんや

孤高の瞳

引き寄せる


久しぶりに月9にはまってしまいました。

日向徹いい!
完全に石原さとみちゃんに成りきって見てます。

今はさとみちゃんが、日向さんを憧れの目で見ているけれど、この視線はいつか逆転する。

それを句にしてみました。

がんばれ、さとみちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

盛夏

写真: 一たす一

無限に弾け

盛夏かな


昨日は仲間とアイディア出しをしていました。

例えて言うなら、小学校の夏休みの宿題にグループで自由研究と言われて、みんなで集まって「何にする?」って話し合うんだけど、しょっちゅう脱線しちゃって、でも楽しいからいいや、っていう感じ。

これから形にしていきます。

どうしてみんなで集まるとたくさんアイディアが出るんだろう。

一人でやろうと思うから不安になったり、しんどくなったりする。
仲間と考えれば、こんなに楽しい時間はない。

いい年した大人だから、こういう時間って大事かも。

外も暑かったけど、私たちも相当熱かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

猛暑

写真: おほかたは

どうでもいいの

猛暑かな


今日は渋谷に行ったので、「そうだ、靴を買わなきゃ」と思ったのですが、1件目のデパートに気に入ったのがない。

おもてを見るとすぐそこに靴屋さんがある。・・・でも暑い。

そうだ。猛暑の中を歩くというのは勇気のいることなんだ。
新しい自分の感情に気づいてしまいました。

・・・そして、やっぱ涼しくなるまでいいや、と「我慢」を選択してしまいました。

あまりにも暑いと、もうどうでもよくなっちゃいますよね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

夏夕べ

写真: 幸運の

女神に出逢ふ

夏夕べ


今日は、勉強会でじゃんけんに勝って本もらっちゃいました。
ラッキー!

4時ぐらいまで、どーしても頭が働かなくて、どうしたんだ私、と思っていたけれど、それから、ふっと謎が一つ解決し、それからスイスイいいことが。

昼間はインスピレーションが遊びに出かけてたのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

夏夕べ

写真: 幸運の

女神に出逢ふ

夏夕べ


今日は、勉強会でじゃんけんに勝って本もらっちゃいました。
ラッキー!

4時ぐらいまで、どーしても頭が働かなくて、どうしたんだ私、と思っていたけれど、それから、ふっと謎が一つ解決し、それからスイスイいいことが。

昼間はインスピレーションが遊びに出かけてたのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

夏の空

写真: 夏の空

この手伸ばして

近づかん


ドリカムの曲で、「眼鏡越しの空」という曲があります。

今日はその曲のイメージで作ってみました。

人は、憧れがあるからがんばれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

大暑

写真: 駱駝の背に

近づく夕日

大暑かな


昨日、句をアップしてから「今日は暦の上では大暑でしたね~」とニュースが聞こえてきて、「あ・・・しまった」と思いました。

本来なら、昨日はこの句にすべきだった・・・

もう10年以上前になりますが、仕事でUAEに行ったことがあります。この句はその時に作りました。

街をちょっと離れると本当に砂漠で、建物が何もないので地平線に夕日が沈んでいくまで見えるのです。

ちょうど駱駝がいて、時間とともにその駱駝に夕日が近づいていくのがとてもきれいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月22日 (日)

梅干

写真: 雑然と

書類かさねて

小梅干


先週後半からびっしり学びの時間で、部屋を片付ける暇もなかったのですが、たった4日でこんなに書類がたまるかというくらい、部屋のあちこちに書類が散乱しています。

・・・でも、疲れた。とりあえず、そんな中でもご飯が食べたい。

梅干しはちょっとパワーがもらえます。パクリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

涼し

写真: 独り占め

したきひと日の

涼しさよ


昨日も今日も朝から晩までびっしり詰まっていたのですが、
とっても幸せな時間でした。

何が幸せって、言葉に落とし込むのはまだもったいなくて、この感覚を独り占めして味わっていたいくらいの幸せです。

キーワードは「仲間」です。

昨日は、一緒に学ぶ仲間と一歩先を行く先輩たちに囲まれて幸せでした。

今日は、起業ひよこの仲間たちと一緒の時間を過ごして幸せでした。

よく、極貧の人は焼き肉の絵を見るとご飯が食べられるといいますが、私はこの2日間の思い出があれば当分頑張れます。
・・・どういう例えだ?

そして、私の中に欠けていたものが見つかった幸せ。
だから今日の写真は海の写真。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

カーネーション

写真: おかへりと

一輪挿しの

カーネーション


今日もセミナーに行っていたのですが、もう「行きつけのセミナー会場」になっています。

ここはエレベーターから出るといい匂いがしたり、トイレに行くといつも違う花が飾ってあります。

きっと気づかない人もいるだろうに、こんなところまで心配りができているってすごいな、といつも感心しています。

頭を使った後や、お昼休み戻ってきたときに花を見るとホッとします。
今日はカーネーションが飾ってありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

写真: 鉾曳きや

ゆるりゆるりと

夏を乗せ


今ちょうど祇園祭ですが、3年前に見に行ったことがあって、その時作った句です。

祭りというとねぶたとか、だんじりとか、威勢のいいものを想像しますが、祇園祭は何とゆったりとしていることか。

あぁ、本当にここは昔、都があったんだなぁと感じます。

私はいろいろな鉾の中で月鉾が一番好きでした。
月の持っている神秘性とこのお祭りの繊細さと合っているような気がしました。

機会があったら是非見に行ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

梅雨明

梅雨明の

空の高くて

偉人逝く


...
今日はコヴィー博士がご逝去されましたね。

私は「7つの習慣」2回読んだんです。

1回目読んだときは読みこなせなかった。(わかったつもりになっていた)

1年間あっちこっちのセミナーに通って、いろんな本読んで、もう一度読んでみたら入り方が全然違った。

この本は基礎体力がないと読みこなせない本なんだ。
名著ってそういうことなんだ。

そんなことを思っていました。

彼が残してくれた「習慣」はこれからも脈々と受け継がれていくことでしょう。
写真: 梅雨明の

空の高くて

偉人逝く


今日はコヴィー博士がご逝去されましたね。

私は「7つの習慣」2回読んだんです。

1回目読んだときは読みこなせなかった。(わかったつもりになっていた)

1年間あっちこっちのセミナーに通って、いろんな本読んで、もう一度読んでみたら入り方が全然違った。

この本は基礎体力がないと読みこなせない本なんだ。
名著ってそういうことなんだ。

そんなことを思っていました。

彼が残してくれた「習慣」はこれからも脈々と受け継がれていくことでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

昼寝

とほき日の

小さき冒険

昼寝する


...
今日は「はじめてのおつかい」見て、泣いてました。

・・・解説は以上だな。
写真: とほき日の

小さき冒険

昼寝する


今日は「はじめてのおつかい」見て、泣いてました。

・・・解説は以上だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月15日 (日)

向日葵

向日葵や

一本でよし

群れてよし


...
今日は4日間のセミナーの最終日でした。
またいい仲間を得たな~と思って感動しているところです。

一人ずつがそれぞれの持ち味を生かして今日まで学んだことを生かしていくでしょうし、時々はみんなで集まってその相乗効果が何倍にも広がっていくことを予感しています。

一緒に学んだ皆さん、ありがとうございました。
これからもよろしくね。
写真: 向日葵や

一本でよし

群れてよし


今日は4日間のセミナーの最終日でした。
またいい仲間を得たな~と思って感動しているところです。

一人ずつがそれぞれの持ち味を生かして今日まで学んだことを生かしていくでしょうし、時々はみんなで集まってその相乗効果が何倍にも広がっていくことを予感しています。

一緒に学んだ皆さん、ありがとうございました。
これからもよろしくね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

朝凪

朝凪に

晒し集へば

起業家たり


...
昨日は朝早くから出かけていたのですが、早朝だというのに仕事している人が結構いるんですよね。

世の中がまだ寝ぼけている時間に集まる。
そのエネルギーがこの世の中を動かしている。

そんなことを感じました。
写真: 朝凪に

晒し集へば

起業家たり


昨日は朝早くから出かけていたのですが、早朝だというのに仕事している人が結構いるんですよね。

世の中がまだ寝ぼけている時間に集まる。
そのエネルギーがこの世の中を動かしている。

そんなことを感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月12日 (木)

短夜

短夜の

謎にこころは

奪はれぬ


...
昨日の夜、また不思議なことがあったんです。

それが気になったからなのか、夜明けが早いからなのか、朝早くに目が覚めて、それから眠れなくなってしまいました。

考えてもどうしようもないことほど、考えてしまいますよね。

明日は早いので、もう寝ます・・・
写真: 短夜の

謎にこころは

奪はれぬ


昨日の夜、また不思議なことがあったんです。

それが気になったからなのか、夜明けが早いからなのか、朝早くに目が覚めて、それから眠れなくなってしまいました。

考えてもどうしようもないことほど、考えてしまいますよね。

明日は早いので、もう寝ます・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

釣忍

一人居に

考へ直し

釣忍


...
今日は俳句らしい季語を使ってみたいなと思い「釣忍(つりしのぶ)」を使いました。

和風ガーデニングポットです。風鈴のように軒下につるして涼を取る・・・と説明書きにはありますが、私は見たことないな~


いろいろ本を読んだり、人に話を聞いたりすると、その時はそうだなと思って聞いている。

でも、落ち着いた空間に一人になって、「ほんとにそうかな」とか、自分の中に落とし込むためにじっくりと考え直す時間って必要ですよね。

あぁ、明日も学びの日だ。いっぱいいっぱい。
写真: 一人居に

考へ直し

釣忍


今日は俳句らしい季語を使ってみたいなと思い「釣忍(つりしのぶ)」を使いました。

和風ガーデニングポットです。風鈴のように軒下につるして涼を取る・・・と説明書きにはありますが、私は見たことないな~


いろいろ本を読んだり、人に話を聞いたりすると、その時はそうだなと思って聞いている。

でも、落ち着いた空間に一人になって、「ほんとにそうかな」とか、自分の中に落とし込むためにじっくりと考え直す時間って必要ですよね。

あぁ、明日も学びの日だ。いっぱいいっぱい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

星涼し

星涼し

歩めばそこに

道生れる


...
今日も社長さんのお話を伺いに行っていました。女性の社長さんです。

彼女はとにかく考えるより行動したとおっしゃってました。

どうしたらお客さんは喜んでくれるだろう、それをどうしたらわかってもらえるだろう。
それをやり通して30年だそうです。

・・・そうですね。考えてたって何にも解決しないですね。

そして、最後に起業家たちにはっぱをかけるためにこう言いました。
「私の年収は3億よ」

なるほど。これはスイッチが入るわ~
写真: 星涼し

歩めばそこに

道生れる


今日も社長さんのお話を伺いに行っていました。女性の社長さんです。

彼女はとにかく考えるより行動したとおっしゃってました。

どうしたらお客さんは喜んでくれるだろう、それをどうしたらわかってもらえるだろう。
それをやり通して30年だそうです。

・・・そうですね。考えてたって何にも解決しないですね。

そして、最後に起業家たちにはっぱをかけるためにこう言いました。
「私の年収は3億よ」

なるほど。これはスイッチが入るわ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

荒梅雨

戦って

なんぼ荒梅雨

降りやまず


...
今日はピーカンなのになぜ荒梅雨?
実はこの句は数年前に作った句で、自分らしい句だと思ってる句です。
「人生戦ってなんぼ」です。

今日はとある企業の社長さんにお話を伺っていました。

会社を楽しいところにするためには、会社を捨てるか戦うか。
かつて女性はだんなさんに依存して生きるしかなかったけれど、仕事を持つことによってもっと自由に生きられるようになったように、社員も力を持てば会社は考え始める。
みんなで行動を起こせば、会社は変わる。

・・・というわけで今日の気分はジャンヌダルク。
みんな、戦おう!(^o^)/
写真: 戦って

なんぼ荒梅雨

降りやまず


今日はピーカンなのになぜ荒梅雨?
実はこの句は数年前に作った句で、自分らしい句だと思ってる句です。
「人生戦ってなんぼ」です。

今日はとある企業の社長さんにお話を伺っていました。

会社を楽しいところにするためには、会社を捨てるか戦うか。
かつて女性はだんなさんに依存して生きるしかなかったけれど、仕事を持つことによってもっと自由に生きられるようになったように、社員も力を持てば会社は考え始める。
みんなで行動を起こせば、会社は変わる。

・・・というわけで今日の気分はジャンヌダルク。
みんな、戦おう!(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

夏月

夏月や

シンクロニシティ

起こる刻


...
今日は夜までずっと勉強会だったのですが、夜の勉強会が始まる前に腹ごしらえでお店に入ったら、知り合いによく似た人を見ました。

後姿だけだったので本人かどうか確認できないまま、私が注文しているうちにどこかに行ってしまいました。

数時間後、勉強会が終わってビルから出てちょっと歩いたら、さっき見たその人が別のビルから出てくるではありませんか。

でも、その時も後ろ姿しか見えなくて、人と一緒だったのでそんなにジロジロ見るわけにもいかず、結局本人かどうかわからなかったのですが。

にしても、同じ人を偶然見たのは間違いないわけで、これってシンクロニシティ!?

もし知り合いだったら超シンクロ。
その人とは前にもシンクロ起こしたことあるんです。

不思議な日だったな~
写真: 夏月や

シンクロニシティ

起こる刻


今日は夜までずっと勉強会だったのですが、夜の勉強会が始まる前に腹ごしらえでお店に入ったら、知り合いによく似た人を見ました。

後姿だけだったので本人かどうか確認できないまま、私が注文しているうちにどこかに行ってしまいました。

数時間後、勉強会が終わってビルから出てちょっと歩いたら、さっき見たその人が別のビルから出てくるではありませんか。

でも、その時も後ろ姿しか見えなくて、人と一緒だったのでそんなにジロジロ見るわけにもいかず、結局本人かどうかわからなかったのですが。

にしても、同じ人を偶然見たのは間違いないわけで、これってシンクロニシティ!?

もし知り合いだったら超シンクロ。
その人とは前にもシンクロ起こしたことあるんです。

不思議な日だったな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

羅に

衣擦れ重ね

逢瀬かな


...
今日はせっかくの七夕なのに東京は雨なので、せめてここでは逢えたことにしてみました。

「七夕」という季語は、旧暦でみるので秋の季語になってしまうのです。
そこで他の季語にしました。

・・・なので、本当は二人が逢うのはこんな梅雨のじめじめしたころではなく、ピーカンの頃で、逢える確率が高いんです。

羅(うすもの)とは、夏用の薄い着物のことです。
写真: 羅に

衣擦れ重ね

逢瀬かな


今日はせっかくの七夕なのに東京は雨なので、せめてここでは逢えたことにしてみました。

「七夕」という季語は、旧暦でみるので秋の季語になってしまうのです。
そこで他の季語にしました。

・・・なので、本当は二人が逢うのはこんな梅雨のじめじめしたころではなく、ピーカンの頃で、逢える確率が高いんです。

羅(うすもの)とは、夏用の薄い着物のことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

虹二重

架けて世界は

一つかな


...
今日は調べ物をしていて「共通言語」という言葉に出会いました。

例えば会社のベテラン世代と若者世代が話がかみ合わないのは共通言語がないから。

そこに橋渡しをする何かがあれば、お互い理解できるし、活かしていける、というような話でした。

私はこれを聞いて、俳句がなぜ受け入れられないのやっとかわかりました。
やったことない人にはわからないからです。
お互い違う世界で生きているのです。

私はfacebookに俳句を毎日書くようになって、偶然ですが、その句を作った背景を書くようにしていました。
そうすればみんなが理解できると思ったからです。

無意識で橋渡しをしていたんだ・・・
これってすごく大事なことなんだなと改めて思いました。

もっと世の中のあちこちに橋が架かれば、本当は世界は一つなんだってわかるようになるんでしょうね。
写真: 虹二重

架けて世界は

一つかな


今日は調べ物をしていて「共通言語」という言葉に出会いました。

例えば会社のベテラン世代と若者世代が話がかみ合わないのは共通言語がないから。

そこに橋渡しをする何かがあれば、お互い理解できるし、活かしていける、というような話でした。

私はこれを聞いて、俳句がなぜ受け入れられないのやっとかわかりました。
やったことない人にはわからないからです。
お互い違う世界で生きているのです。

私はfacebookに俳句を毎日書くようになって、偶然ですが、その句を作った背景を書くようにしていました。
そうすればみんなが理解できると思ったからです。

無意識で橋渡しをしていたんだ・・・
これってすごく大事なことなんだなと改めて思いました。

もっと世の中のあちこちに橋が架かれば、本当は世界は一つなんだってわかるようになるんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

南風

パンダ生れ

列島に吹く

大南風


...
今日は無事子パンダちゃんが誕生しましたね。

なんか嬉しいのはなぜなんだろう。号外まで出ちゃって。
日本人はパンダ大好き。

南風はちょっと強いけど心地よい風。パンダニュースはそんな感じ。

・・・ちなみに「生れ」は「あれ」、「大南風」は「おおみなみ」と読みます。
写真: パンダ生れ

列島に吹く

大南風


今日は無事子パンダちゃんが誕生しましたね。

なんか嬉しいのはなぜなんだろう。号外まで出ちゃって。
日本人はパンダ大好き。

南風はちょっと強いけど心地よい風。パンダニュースはそんな感じ。

・・・ちなみに「生れ」は「あれ」、「大南風」は「おおみなみ」と読みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

炎昼

炎昼の

気まぐれを描き

脳天気


...
今日は暑かったですよね~。そんなわけで、今日は頭がオーバーヒート気味の句です(笑)

午後はカウンセラー同士で、アートセラピーの練習をしていました。

「今日の心の形を描いてください」と言われて描いた絵がこれです。
脳天気でしょ・・・

アメーバの女の子版みたいなイメージです。
形も決まっていない自由な心。
それがキラキラ光に包まれて、きれいなお花の咲いているところをふわふわ浮いているんです。

今を充分楽しむ。
そんな日があってもいいかなと思いました。
写真: 炎昼の

気まぐれを描き

脳天気


今日は暑かったですよね~。そんなわけで、今日は頭がオーバーヒート気味の句です(笑)

午後はカウンセラー同士で、アートセラピーの練習をしていました。

「今日の心の形を描いてください」と言われて描いた絵がこれです。
脳天気でしょ・・・

アメーバの女の子版みたいなイメージです。
形も決まっていない自由な心。
それがキラキラ光に包まれて、きれいなお花の咲いているところをふわふわ浮いているんです。

今を充分楽しむ。
そんな日があってもいいかなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

梅雨湿り

文字書きて

消してまた書き

梅雨湿り


...
明日ちょっとしたプレゼンがあるので、その原稿を書いていたのですが、なかなか決まらない。

パワポ使ってもいいけれど、そうするとどう視覚で訴えるかまた悩みそうだし。

文字だけで、しかも「音」だけで伝える文章を書くのは難しいな~

明日のギリギリまで、もうちょっと悩みます。
写真: 文字書きて

消してまた書き

梅雨湿り


明日ちょっとしたプレゼンがあるので、その原稿を書いていたのですが、なかなか決まらない。

パワポ使ってもいいけれど、そうするとどう視覚で訴えるかまた悩みそうだし。

文字だけで、しかも「音」だけで伝える文章を書くのは難しいな~

明日のギリギリまで、もうちょっと悩みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

髪洗ふ

あっぷあっぷ

宿題終へて

髪洗ふ


...
昨日までのセミナーの宿題をやっていました。

午前中くらいで終わるだろうなんて高をくくっていたら、思いのほか多くて夕方までかかってしまいました。

もう頭パンパンで、その後お風呂で疲れを洗い流してやっとすっきりできました。
写真: あっぷあっぷ

宿題終へて

髪洗ふ


昨日までのセミナーの宿題をやっていました。

午前中くらいで終わるだろうなんて高をくくっていたら、思いのほか多くて夕方までかかってしまいました。

もう頭パンパンで、その後お風呂で疲れを洗い流してやっとすっきりできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

七月

七月に

染まり週末

オフィス街


...
7月になりましたね。
今日もセミナーに出かけていたのですが、場所がオフィス街にあります。

土日はほとんどの飲食店がお休みでひっそりとしています。

昨日あたりから急に暑くなって、太陽が照りつける無機質な街はちょっと不気味でもありました。

セミナー会場で人の顔を見ると、ちょっとほっとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »