« 梅雨晴間 | トップページ | 水鉄砲 »

2012年6月25日 (月)

揚花火

遠き日や

尽きることなき

揚花火


...
今日は来月の勉強会の準備をしていたのですが、テキストを読みながらふと学生時代のことを思い出していました。

ビンボーだったのに、毎日とっても楽しかったな~と。

私は4年間ずっとサークルにはまっていたのですが、ただ仲間といるのが楽しくて、何があってもまるで花火が揚がっているようにワクワクしていました。

あの感覚はどこに行ってしまったのだろう・・・

社会人になるっていうのは、それと引き換えなことだったんだろうか。
だとしたら、社会人になって得たものはなんだろう。

「いいや、そうじゃない」という確信。

もう一度あのワクワクを取り戻そう。
写真: 遠き日の

尽きることなき

揚花火


今日は来月の勉強会の準備をしていたのですが、テキストを読みながらふと学生時代のことを思い出していました。

ビンボーだったのに、毎日とっても楽しかったな~と。

私は4年間ずっとサークルにはまっていたのですが、ただ仲間といるのが楽しくて、何があってもまるで花火が揚がっているようにワクワクしていました。

あの感覚はどこに行ってしまったのだろう・・・

社会人になるっていうのは、それと引き換えなことだったんだろうか。
だとしたら、社会人になって得たものはなんだろう。

「いいや、そうじゃない」という確信。

もう一度あのワクワクを取り戻そう。

|

« 梅雨晴間 | トップページ | 水鉄砲 »

さみしい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1488472/45873607

この記事へのトラックバック一覧です: 揚花火:

« 梅雨晴間 | トップページ | 水鉄砲 »