« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

懸想文

懸想文

買ふてゆるりと

お茶を飲む

懸想文は昔のラブレター。節分の頃、京都の神社で懸想文を売っている。

これを持っていると恋のお守りになるらしい。

それで、「もう買ったから大丈夫」と安心してお茶していたのだ。

2009年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

万歳師

旧正月

今年も来たる

万歳師

奈良の山奥にある村に行った。ちょうど旧正月の頃で、神社で祝詞を挙げたり、いろいろお祭が行われた。

私はそのとき初めて万歳師というものを見た。幸福の使者みたいな役割をする。

村の人たちには馴染みのおじさんで、この人が来てこそお祭だという空気だった。

2002年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

春の風邪

春の風邪

夢で仕事は

行きづまる

風邪を引いて寝込んでいたら、夢の中で仕事をしていた。しかしうまくいかなくてうなされていた。

寝ていても苦しいし、目が覚めても苦しいし、ふんだりけったりな状態だった。

2007年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

老梅

老梅や

倒れねじれて

なほ白し

たしか三渓園に行った時の句だと思う。老梅が曲がりくねって咲いていた。

咲いていなければ倒れているようにしか見えない。それでも生命力を持っていた。

若者はもっと見習わなければと思わされた。

2000年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

手の甲の

青き血潮に

春来る

寒い時には肌が乾いた感じだったり、赤くなっていたり、透き通っていない。

ちょっと暖かくなった頃、肌が透き通って血管がよく見える。

もうすぐ春だなと思う。

1999年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

春きざす

アスパラを

さっくり炒め

春きざす

アスパラを切ると淡い黄緑色になる。春の色という感じだ。

さくさくした歯ざわりも春らしい。

2005年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

細雪

誰が為に

髪を切りしや

細雪

誰のためというわけでもないのだけれど、やっぱり髪を切るのは、きれいになりたいという思いが潜んでいる。

その矛先は、何となく誰かを想定していることが多い。

2007年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

雪しまく

知らぬ人

ばかりの故郷(さと)や

雪しまく

お正月に北海道に帰ったときの句。自分が知っている同級生たちはみんな点々バラバラになり、よく知っているはずの地元もいつの間にか知らない街のようになっていた。

2008年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

仕事始

仕事始

おじぎ一日

繰り返す

多分、会社生活をしていると誰もおかしいと思わないのだろうけど、一歩引いてみてみると仕事始めの日は取引先の人たちが次から次と訪れ、なんとお辞儀ばかりしていることか。

そんな日本の風習がおかしくなった。

2009年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

雪吊

雪吊や

人の世の

バランス難し

金沢の兼六園に雪吊を見に行った。ライトアップがとてもきれいだったが、黙って立っていると凍死しそうなほど寒かった。

雪吊はとてもバランスよく吊られている。人の世もあんな風に釣り合いが取れていればいいのにと思った。

わざと、5・7・5を崩してみた。

2010年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

寒波

ダメ出しの

次から次と

寒波来る

まるで寒波が来たかのように、ダメ出しをされることもある。「寒波」だと思っちゃえばいいのだ。

2006年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

年新た

道を訊く

人優しかり

年新た

これは諏訪大社に初詣に行った時の句。方向音痴の私は案の定、途中で道が分からなくなって、地元の人に聞いたらみんなとても親切だった。

2002年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 5日 (日)

厳寒

厳寒や

なかなか終わらぬ

三国志

三国志はほんとうに読んでも読んでも終わらない。それが、寒い冬のように厳しさを感じた。

2003年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

凍土

凍土踏む

人を締め出す

堅さかな

凍りついた地面は本当に硬い。「入ってくるな」と押し返すがごとく、冷たさを感じる。

2006年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

春近し

里雀

ぷくぷく跳ねて

春近し

もうすぐ春という頃、まるまるに太ったすずめが、ピョンピョンと跳ねていてとてもかわいらしかった。

2007年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »