« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

大寒波

カンテラを

線路に灯し

大寒波

こんな光景はどこで見たのだろう。見たことすら覚えていないが、ドラマにでも出てきそうなワンシーンに思える。

2002年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

マフラー

マフラーや

甘えごころの

見透かされ

マフラーは心地よくて、すぐにすりすりしたくなる。私の甘え心は全開になる。

2010年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

秋日和

秋日和

茶屋の娘は

器量よし

中国に行ったときの句。日本では絶滅したような清純そうな女の子がとても親切に応対してくれた。

言葉が通じないのに、ジャスチャーだけで一生懸命案内してくれた。

それがとっても嬉しかった。

2002年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

年用意

見たことも

ない皿出たり

年用意

そして、写真を見たり・・・あっという間に一日が過ぎていく。

2006年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

賀状書く

コンベアの

流るるやうに

賀状書く

いつも、「今年もよろしく」とか「また逢おうね」とか、同じようなことを書いてしまって、全然心がこもっていない。

そんな習慣ないほうがいい。

2001年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

掃納

男しつこし

汚れしつこし

掃納

男にしつこく付き纏われた時期が2年くらい続いた。同じ俳句の会の「じじい」だ。

恥も外聞もなく、じろじろ見たり、隣に座りたがったり、ほんっとにしつこかった。

それが嫌で今では句会の1つに行っていない。

2008年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

十三夜

十三夜

古い映画の

ウブな恋

昔の恋愛映画を見ていると本当に純愛ものが多い。

何の駆け引きもない、かげりもないまっすぐな恋。

もうすぐ実りますよ、と見ているほうは応援してしまいたくなる。

2000年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

凍星

金平糖

凍星に似て

想い果つ

気に入った人がいて、「金平糖」がキーワードで話をしたことがあった。

その思い出がまるで凍星のように、身にも心にも沁みるような寒さに変わったのであった。

2007年

よかったポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

夜学

夜学かな

シャンプーを替へ

ノート替へ

秋になるといろいろと勉強したくなるものだが、そんな時にはノートを新調するのと同時にシャンプーも替えてみるとすっきり新しい気分で臨める。

1998年

よかったポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

秋扇

広ぐれば

決心緩ぶ

秋扇

夏にいつも使っていた扇も秋になると要らなくなる。もう要らないのになかなか捨てられない。

そんな扇のように、なかなか決断できないことがいろいろある。

2009年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

秋蛍

秋蛍

長生きといふ

生きる道

秋蛍は、どこか寂しいし弱々しい。でも、力強いだけが人生じゃない。彼らは長く生きる、生き延びるということに重きを置いているんじゃないかとふと思った。

そう考えたら蛍がすごく力強く思えた。

自分らしく生きられたらそれでいいんだ。

2009年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

名月

名月に

襟足映ゆる

小紋かな

満月の日に着物を着て出かけた。駅のホームで電車を待っている間、月がとってもきれいだったのを覚えている。

着物で見るとまた一段と感慨深かった。

2010年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

秋思

まっすぐな

瞳で見られたる

秋思かな

どういうシチュエーションだったかは忘れてしまったが、おそらく若い男の子だったのだろう。

ドギマギとともに、恋につきものの憂いも感じた。

2002年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

秋曇

秋曇

優柔不断な

男たち

優しさと受け取る人もいるのかもしれないが、はっきりと自分の意見を言わないのは男性のほうが多い気がする。

特に仕事の時は、私が男っぽくなっているので、「はっきりしてよー」と思っていることが多い。

1999年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

実千両

能面に

隠れざる性

実千両

能面を飾っているところがあって、手にとって顔につけられるコーナーがあった。

私はつけなかったが、一緒に行った仲間だつけてみて、すごく視界が狭いなどと言っていた。

しかし、お面をつけても小さいので、本人の顔の輪郭ももちろん出るし、歩き方だったり、普段の性格が結構出る。

お面をつけたところで隠れないものはたくさんあるんだなと思った。

2006年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

寒昴

終電の

あとの新宿

寒昴

「これは飲んだくれていたのか?」と言われたが、違う!

バス旅行で京都に紅葉を見に行った帰り、渋滞で新宿についたのが午前2時くらいだった。

電車の動いていない新宿は久しぶりに見たが、本当に静かで、音もなくて、星が一番目立っているような街に変わっていた。

2008年

よかったらポチッと

ブログランキング・にほんブログ村へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »