« 片蔭 | トップページ | 文化の日 »

2011年4月 5日 (火)

破魔弓

破魔弓や

信濃の水は

肌を刺す

私は正統派の句はあまり作らない。

でも、正統派があってこそ邪道だと思うので、時々はしっかりものを見て写実的な句を作るようにしている。

この句は数年前に初詣に諏訪大社に行った時に作った句。お手水は長野の冬というだけあって本当に冷たかった。何か尖ったもので刺されている感触。そうだ、ちょうど破魔矢という新年の季語があるではないか(破魔弓は傍題:破魔矢のバリエーション)、と思ってできた句。

2007年

|

« 片蔭 | トップページ | 文化の日 »

正統派」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1488472/39491635

この記事へのトラックバック一覧です: 破魔弓:

« 片蔭 | トップページ | 文化の日 »