« 涼し | トップページ | 荒梅雨 »

2011年4月21日 (木)

桜咲く

無邪気な毒を

孕みつつ

私は桜の花が大好きである。何で好きなのか、日本人のDNAに刷り込まれているから
なのか。

そんなことを考えていたら、「桜というのは、無邪気な毒を抱えているからみんなに
愛されるのだ」
というような文章を見た。

純粋無垢のような顔をして、近づくと毒を持っている。だから逃げられなくなるの
だ、と。
深みにはまっていくような魅力なのだろうか。

そんな文章を読んでいて作った句。(盗作?)


2008年

|

« 涼し | トップページ | 荒梅雨 »

正統派」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1488472/39702375

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 涼し | トップページ | 荒梅雨 »